GOOD SCHOOL,

GOOD CAREER.

UZUZ COLLEGE Presented by UZUZ

Presented by

プランニング(プラニング)

2024年02月09日

    プランニング(プラニング)

    プランニング(またはプラニング)は、「計画」「立案」「企画」などを意味する用語で、特定の目的を達成するために必要な具体的な行動計画を策定する過程を指します。この過程では、目標に向かって効率的かつ効果的に進むための方法や手順が練られます。プランニングは単に計画を立てることだけではなく、その計画を実現するための戦略や方策を検討することも含まれます。

    プランニングには「ロードマップ」という表現もよく使われます。ロードマップは、よく練られた計画やその実行への道のりを示すための図や文書であり、プロジェクトの進行を視覚的に把握しやすくするために利用されます。プランニングは、国家レベルの大規模な計画から、中小企業や個人プロジェクトに至るまで、あらゆる規模や分野で重要視されています。

    プランニングのプロセスは、目標の明確化、現状分析、必要なリソースの特定、具体的な行動項目の設定、進行管理など、多岐にわたります。このプロセスを通じて、目標達成に向けた明確な道筋が描かれ、リスクの管理や効率的なリソース配分が可能になります。そのため、ビジネスの世界ではプランニングを重要な初期段階とみなし、成功へのカギとして捉えています。

    Twitter Share Hatena

    GOOD SCHOOL, GOOD CAREER.

    ご相談はこちら

    法人の方はこちら

    アカウント作成

    ログイン

    MENU

    CLOSE