GOOD SCHOOL,

GOOD CAREER.

UZUZ COLLEGE Presented by UZUZ

Presented by

Clerical
Staff

事務職

INTRODUCTION

About

01

誰かを支える仕事ならではの
「必要とされる」やりがい

事務職は、資料作成や来客対応などを中心とした事務作業を担当します。これらの業務は一見すると誰にでもできるように見えます。しかし、膨大な量の業務があり、どれもやらなくてはならない業務ばかりです。他のポジションが自分たちの仕事に集中できるようにサポートすることで、会社全体を支える仕事、つまりは社員全員にとって必要不可欠な仕事だと言えます。

About

02

ルーティンワークを
改善するという面白み

事務職が担当する業務は、ルーティンワーク化していることが多く、繰り替えし作業となっていることが多くあります。しかし、そのルーティン化している作業にもまだ改善の余地は必ずあります。ただ決められた業務を行うのではなく、そのルーティン化した作業を改善することは事務職として一つ上のレベルの仕事だと言えます。

About

03

ワークライフバランスを取れる
残業時間の少ない働き方

事務職の最大の魅力は何と言っても、一般的に残業時間が少ないことです。繰り返しの事務作業が多いため、ある程度業務時間の計算も立てやすいことが特徴です。そのため無駄な残業が発生しづらく、毎日予定を立てて、その予定通りに作業を行うため、労働時間を安定させやすい環境があります。

FEATURE

Feature

01

業務内容/
キャリアパスを知る

まずは「事務職」の業務内容とキャリアパスをできる限り正確に把握しましょう。「実際どんな仕事をするのか?」「仕事を通じてどんな能力を身に付けられるのか?」「自身の市場価値は上がるのか?」「将来どうなれるのか?」といった情報を知っておくことで、選考通過率を高めるだけでなく、入社後のミスマッチを減らすことができます。

Feature

02

生産性の阻害要因を整理し
業務改善できる人材へ

事務職は残業が少ない、楽な仕事だと思われがちですが、実情は違います。常に業務の正確性を求められ、当時に業務効率化も求められます。つまり、自分の業務の生産性を常に意識して改善できる人材でないと評価されないため、業務プロセスの整理方法をコーチとマンツーマンで学んでもらいます。

Feature

03

相手の先を読む
気配りスキル

来客対応や電話対応といったサポート業務を行うことが多い事務職では、先を読むスキルが重要です。サポートする相手が「次に何をやって欲しいのか?」を予想し、頼まれる前にやることが事務職の真骨頂です。そのため、相手目線を持つためにもサポートする対象ポジションがどのような業務を行っているのかを説明し、理解してもらいます。

COACH

瀧水 貴博

キャリアコーチ

道端 美祐紀

テクニカルコーチ

森 亮介

テクニカルコーチ

FLOW

入学 / 説明会

キャリアカウンセリング

ビジネス/ヒューマン研修

職種専門カリキュラム「事務職」

約4週間

面接対策

面接 / 合同面接会

内定 / 就業開始

career assessment check!

サイト上では公開できない求人も
多数取り揃えています。

現在公開されている求人は一部であり、多数の求人はサイト上では非公開となっております。非公開求人は適職診断を実施してから、適性を考慮してご紹介しています。

ウズカレ適職診断
無料!簡単1分!登録不要!

GOOD SCHOOL, GOOD CAREER.

ご相談はこちら

法人の方はこちら

LINE@で質問

無料サポート登録

適職診断をやってみる!無料!簡単1分!登録不要!

MENU

CLOSE