GOOD SCHOOL,

GOOD CAREER.

UZUZ COLLEGE Presented by UZUZ

Presented by

Common
curriculum

共通カリキュラム

FEATURE

どんな職種を選ぼうが、社会人として働く上で
必ず必要になる「社会人基礎スキル」を身に付ける。

About

01

自分自身の経歴、特徴、志向性を
整理する。

まずは自分自身について深く理解することが就職活動においては重要です。どのような経歴を辿っていて、その経歴となった意思決定をどのような考えで下してきたのか。また強みだけでなく、弱みは何なのか?これらの情報をきちんと整理することが遠回りなようで近道です。

About

02

社会人の「汎用スキル」を知り、
強化する。

就職すると業務スキルさえ高めれば良いと思いがちですが、それ以外にもPCスキルやストレス対処法といったどんな業務においても基礎となる「汎用性の高いスキル」も重要です。言い換えると、仕事が変わっても応用できるスキルだと言えます。

About

03

最重要スキル
「コミュニケーション能力」を高める。

仕事がうまくいくかどうかはコミュニケーション能力で決まると言っても過言ではありません。コミュニケーション能力が高いと、情報伝達においてエラーが発生することもあまりなく、結果として人間関係も円滑になります。

CAREER COUNSELING

ウズカレ生の「本質」と「本音」を整理する。

カウンセリングを通じて、まずは性格や長所・短所、就業条件をお伺いします。また、経歴を深掘りし、「意思決定の傾向」を掴むことで、より深い自己分析を行います。

「できること」と「やりたいこと」の2つの切り口で求人をご紹介しつつ、選考職種を絞ります。本音に近い形でその仕事をするメリットを把握することで就活の軸を固め、最終的には入社後のキャリアプランまで設計していきます。

BUSINESS SKILL

学校では教えてくれない、社会人として「通用する」スキル。

社会人として、周囲から評価される、必要とされるための基礎スキルや考え方を学びます。タイピングスキルやMicrosoft Office関連ソフトの使用法のようなPCスキルだけでなく、ストレス解消方法やストレスを溜めないための考え方もお伝えします。

また、多くの若手人材の課題となっている集団行動における協調性を養うため、講義にグループワークを盛り込み、集団における役割や動き方を実戦形式で学んでもらっています。

COMMUNICATION SKILL

円滑な人間関係を築く、「相手目線」のコミュニケーション。

面接対策では、面接において想定される質問に対する回答作成をサポートしています。特に、ネガティブな質問(退職理由、就活失敗について等)への回答は失敗要因を洗い出し、次に繋がる改善行動まで時間をかけて整理します。

また、コミュニケーションの基礎スキルを向上させるため、相手に伝わりやすいコミュニケーションの「型」を覚えてもらい、相手目線のコミュニケーションが取れるようにトレーニングしています。

COACH

森川 剛

キャリアコーチ

中村 慎吾

キャリアコーチ

小田切 咲

テクニカルコーチ

career assessment check!

サイト上では公開できない求人も
多数取り揃えています。

現在公開されている求人は一部であり、多数の求人はサイト上では非公開となっております。非公開求人は適職診断を実施してから、適性を考慮してご紹介しています。

ウズカレ適職診断
無料!簡単1分!登録不要!

GOOD SCHOOL, GOOD CAREER.

ご相談はこちら

法人の方はこちら

LINE@で質問

無料サポート登録

適職診断をやってみる!無料!簡単1分!登録不要!

MENU

CLOSE